スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007年のチャレンジ

今年からアサクサノリ復活計画は五大力船LLPに移行して多くの方に食べてもらうように努力しています。今年2007年の様子は下記ブログで報告中です。ご覧ください。
http://godairikibune.blog83.fc2.com/

スポンサーサイト
【2007/10/05】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(4) | ▲ top
一般公開
このブログは参加者クローズでしたが一般の方にも観覧できるようにいたしました。
アサクサノリ復活計画~最終章 としてアップしました。
http://www.satoumi.net/url13_01.html

【2007/03/01】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(0) | ▲ top
ご奉納
1月10日にアサクサノリを浅草寺にご奉納してきました。
正式には1月11日午前中にご住職がアサクサノリ100枚とお酒一升をご奉納してくださいました。

IMGP3154.jpg

1月10日は午後3時に雷門前に27名が集合して2名(金萬・実形)が安房博物館からお借りした万祝を着流して浅草寺まで仲見世を歩く。

IMGP3159.jpg


IMGP3158.jpg


理事の理事の青木さんも青木さんも万祝をを着る。
IMGP3164.jpg


Mさんも五重塔をバックに記念撮影!
IMGP3168.jpg


今回は長年お世話になる浅草田原町町内会長の小関さんに段取りをしていただいてご奉納が実現しました。小関さんに案内されて本堂の中に金萬と実形が入って執事長の五十嵐意承ご住職とお会いしてアサクサノリの説明をしてアサクサノリ100枚と日本酒一升をご奉納していただくことになりました。10日はすでに午前中に儀式は終わってしまったそうで、正式には11日の午前中に奉納されることになりました。
浅草寺の1400年の歴史の中にアサクサノリ復活計画が刻まれました。本当に嬉しいことです。

IMGP3173.jpg

ご奉納も終了して近くに予約していただいた炭火焼のお店「蔵」にて試食会&新年会を行いました。参加者の皆さんには3000円を支払っていただいて、不足分は4人(石川・元木・実形・金萬)が振舞うことにしました。
IMGP3176.jpg

まずはビールで乾杯して各自自己紹介をしながらアサクサノリを備長炭で炙って試食。その後清酒久保田を飲みながらコースをいただく。
IMGP3182.jpg
この二人は自分も含めて小学中学の同級生だったりします。

IMGP3186.jpg

最後には来年からチャレンジするハマグリを出していただく。
これは鹿島のチョウセンハマグリ(在来種)ですが・・数年後には東京湾で獲れる本物のハマグリが出るといいですね。

自分としては6年間続けたアサクサノリ復活計画はやっとこれで収めることが出来ました。当初の夢がこれだったのです。復活させて奉納してみんなでアサクサノリを炙りながら日本酒を酌み交わす。最高の幸せを実現することが出来ました。本当にありがとうございました。

とは書いたものの・・生産者メンバー皆は来年以降もチャレンジすると明言しています。今後ともよろしくお付き合いいただければと思います。

実質はアサクサノリ復活計画も1月28日の海苔作り体験で終止符となります。今日募集人数に達したので締め切りました。

この後にSさんのお誘いで日本一と言われる「並木藪蕎麦」に連れて行っていただきご馳走になりました。
IMGP3188.jpg


江戸っ子の蕎麦を堪能させていただきました!ありがとうございました。
【2007/01/11】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(1) | ▲ top
仕事納め
風速10m程度吹いていましたが、ここ数日浜に出ていなくて見回りに出ました。案の定上流から流れてきた流木や竹屑が海苔網の絡み付いていました。

P1100002.jpg


沖合いもこんな感じで絡み付いていて禿げちゃいました。
P1100007.jpg

沖合いのみゴミを掃除して仕事納めとなりました。


明日は元旦で浜休みなのですが急きょ組合から連絡が入りゴミ掃除で浜に出るのはOKとなりました。

追加参加も多くの方にご参加いただいて残す配布用のアサクサノリは4口となりました。ご希望者がございましたらご連絡ください。

良いお年を!!
【2006/12/31】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(1) | ▲ top
2番摘みも・・
金萬5600枚
kinman.jpg


石川9300枚
ishikawa.jpg


どちらも2番摘みですが見た目は良いです。味は一番摘みの方が多少良かったかな~というのが正直な感想ですがアサクサノリの良さが出た海苔だと思います。多少塩気があるのが気に入らない。
【2006/12/23】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(1) | ▲ top
アサクサノリ2番摘み
今朝24枚のアサクサノリの網を摘みました。
枚数は・・・4~5000枚程度になりそうです。


12日に1番を摘んで中10日でここまで成長します。
P1090756.jpg


石川さんの場合はノリペットと呼ばれる掃除機のようなもので網の上から摘みますが、自分の場合は網の下を船ごと潜ってクルクル回る摘み機で網の下から刈ります。
P1090757.jpg


石川さんは9300枚生産!味見したらアサクサノリの甘みが出たよい海苔でした。今日には3人のアサクサノリが揃います。
【2006/12/23】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(1) | ▲ top
アサクサノリの生産は続く
今日は石川と元木が生産しました。

IMGP3043.jpg


IMGP3046.jpg


IMGP3041.jpg

2番摘みが1万枚近くが生産されそうです。

元木は4000枚程度の一番摘みが生産されそうです。

金萬は明日2番摘みを生産予定です。
IMGP3036.jpg

実形も数日中に2番摘みを行う予定です。

アサクサノリを試食してみたいという方には参加追加募集も考えております。

又販売されたいという方にもお知らせいたします。
里海の会として考えた結果・・2つの方法を考えています。

ひとつは一般の方と同じように参加いただく方法。
もうひとつは1ロッド【3600枚】単位でのご参加。(この場合はご希望のある場合は試食用のサンプルをお送りいたします。そこで参加費のご相談に応じます)

双方販売の場合は条件がいくつかあります。

1.参加取引枚数(仕入れ)の告知。
2.盤洲(江戸前)アサクサノリであると言う告知及び明記。
3.アサクサノリの育つ盤洲干潟保全再生活動に協力しているという告知及び明記。
4.販売価格の告知。

以上を案にして検討したいと考えています。
よろしくお願いいたします。
【2006/12/22】  この記事のURL | 今日の作業 | CM(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。